遺品整理を行うタイミングについて

大切なご家族を亡くした直後は、悲しみの中、葬儀や法要などで時間があっという間に過ぎてしまいます。

そして、その後にやってくるのが遺品整理です。

一般的にどの様なタイミング、きっかけで遺品整理を行われている方が多いのかご紹介させて頂きます。

まず、故人が賃貸物件にお一人でお住まいの場合は、遺品をそのままにしてしまうと家賃が発生してしまうため、速やかに遺品整理を行う事をお勧めします。

しかし、故人と同居されていた場合、また持ち家にお住まいの場合には、遺品整理は必ずしもすぐに行わなければいけないというものではありません。

そのため、一般的に心の整理をしたい時に行うという方が多くおられます。

いつまでも悲しみを引きずらないため、またどうしても故人が亡くなった悲しみから抜け出せない時など、前を向いて気持ちを新たにスタートするためのきっかけとして遺品整理を行われる方が多い様です。

 

↓ あなたの一押しが励みになります。↓

家族葬プラン

火葬式プラン

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ