葬儀:お坊さんとお話

先日、町田市にてお坊様とお話をさせて頂きました。

「火葬式のほのか」では火葬式専門とはいえお坊様にお経をあげて頂きたいというお客様に釜前での読経、希望があれば戒名を付けて頂ける僧侶をご紹介しています。

私共、葬儀社としてはお客様に紹介をしてはいますが、なかなかゆっくりお話をする時間を現場では持てませんので今回、お坊様から声をかけて下さいました。

お話をさせて頂いたお坊様はお若いのですが、由緒正しいお寺で長年修行され指導職にもついていたしっかりとした経歴をお持ちの方でいらっしゃいます。とてもお優しい方です。

世間では家庭事情や不況からお寺離れが進んでいる昨今ですが、その事実と正面から向き合いつつ、そんな中でもお寺に救いを求める人がいる。そういう人を助けたいというお坊様たちが団結してお坊様を求める声があれば出張して下さる組織を作りました。その代表を務めていらっしゃる方です。

「ほのかの火葬式」ではお通夜・告別式は行いませんが、火葬式を選ぶお客様の事情や思いをよく理解して下さっていて、そういう方の心の救いになれればと「ほのか」と業務提携して下さっています。

お話のなかで代表は「お坊さんとお客様の出会いを特に大切にしたい」「お願いしてよかった。と言われるお勤めをします」と仰っていました。

ほのかはこの様なお坊様にも支えて頂き、助けて頂けることを幸せに思います。

 

↓ あなたの一押しが励みになります。↓

家族葬プラン

火葬式プラン

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ